未経験者からプログラマーZET

未経験でもプログラマーに絶対になる!プログラミング初心者のための情報サイト

ゼロワンインターン

プログラマーの就職 プログラマーの働き方

学生だけじゃない!楽しく学べる社会人インターンの探し方

2017/09/17

たてさん
インターンて学生がするものでしょ?社会人になると無理そうだけど。
ほこさん
そんなことはないよ!最近では社会人でもインターンができる会社が増えているんだ!

IT業界ではプログラマー不足が深刻化しています。そこで優秀なプログラマーを育てるためにも、社会人インターンを受け入れている企業が増えているのです。

社会人インターンの種類

基本的にインターンには

・一日だけのインターン
・一週間程度の短期インターン
・数か月以上に渡る長期インターン

があり、そして無給有給があります。

社会人の場合は平日は忙しいので土日だけ、または平日の決められた日だけの出勤です。現在働いていないならそのまま長期のインターンも可能です。

 

社会人インターンの探し方

「社会人のインターンなんてどこにあるの?」と思われるかもしれませんが、探すとけっこう見つかります。

インターンの求人サイトから探す

ひとつがインターンの求人サイトを活用する方法です。

例えばインターンシップ情報サイトゼロワンでは社会人のインターンシップ求人があります。

ゼロワン
ゼロワンインターン

いっけん学生さん用にみえますが・・・。

ゼロワン即卒歓迎

こだわりの条件で即卒歓迎の文字が!

インターンシップの情報サイトといえば学生さん向けですが、なかには社会人でもOKな企業もあるのでチェックしてみるとよいでしょう。

求人サイトからインターンをさがす

ただの求人サイトでは社会人インターンの情報は掲載されていません。

おすすめなのがwantedlyという新しい形の求人サイトです。

なにが新しいかというとサイドバーの「話を聞きに行きたい」のボタンからエントリーをすると、気に入ってもらえた場合、企業から招待されて話ができるというものです。

スキルマッチがしやすく企業の体質もわかりやすいのが特徴です。

wantedly
wantedly

wantedlyでは学生のインターンだけでなく、社会人のインターンも募集しています。

IT企業の求人がメインなので、ぜひ活用してみてください。

 

社会人インターンの注意点

まずインターンとバイトは違います。

バイトはお金を稼ぐのが目的ですが、インターンはスキルの向上や会社とのマッチングなど、能力的な向上が目的です。

そのまま就職につながる場合もあるので、しっかりと学び自分をアピールしていきましょう。

ただあまりよい話ではないのですが、企業の中にはバイトとインターンを混同しているような会社があります。インターンという名目の、使い勝手のよい労力としか見てないような会社も残念ながらあります。

もちろん一部の企業だけの話で、そんな悪質な企業ばかりではありません。優良な会社ほどインターン制を取り入れ、教育やIT人材の育成に力をいれています。

なにがいいたいかというと、勤める側もしっかりと企業を見極める目をもたくてはいけないということです。

難しいかもしれませんが、事前に評判を調べる、疑問に思うなら辞退するなど、個々に対策をとるようにしましょう。

 

-プログラマーの就職, プログラマーの働き方