未経験者からプログラマーZET

未経験でもプログラマーに絶対になる!プログラミング初心者のための情報サイト

プログラマーの就職

10年のノウハウがあるGeekly、転職エージェントの評判は?登録する前に知っておきたいこと

2017/07/18

10年以上の実績をもつ転職エージェントのGeekly(ギークリー)、特に関東で就職を考えているなら検討してみてもよいと思います。

自分は地方なのに登録してビックリされましたけど(笑)

今回はGeeklyのよいところやちょっと残念なところなど、赤裸々にお話します。

Geeklyについてくわしく解説

geekly2

老舗の転職エージェント、IT、WEB、ゲームなど、プログラマーやエンジニアの求人がメインです。

サイトで求人検索をすると3,000件以上の求人をみることができますが、その他2,000件以上の非公開求人があります。

優秀な転職エージェントが多数

IT業界で3年以上のキャリアを持つコンサルタントを中心に、転職にむけてのカウンセリングと企業との橋渡しをしてくれます。

サイトの転職者の体験談で「LINEでつながれたので気軽にお願いできた」と書いてあり、最近は転職エージェントもLINEを使うのか!と少し驚きました。好き嫌いはあるかもしれませんが、ちょっとした要望やモヤモヤをすぐに相談できるのはいいですね。

Geeklyのサイトではノウハウのつまったレジュメサンプルを大公開

面白いなと思ったのが、今までのコンサルティングを生かした職務経歴書や履歴書、レジュメのサンプルをサイトで公開してくれていることです。

IT業界だけでなく管理職や営業職、その他にも「派遣やフリーター期間が長い人むけ」「転職回数が多い人向け」のレジュメがあっていろいろなシチュエーションが想定されています。

geeklyレジュメ

サンプルはダウンロードが可能で、自分のレジュメに不安を感じている人は参考にできますね。

また履歴書や職務経歴書の書き方についても個別に相談にのってくれるそうなので、聞いてみるのもいいかもしれません。

 

Geeklyの評判は?

実は私も今の職につく前にGeeklyに登録しようとしたことがあります。

なぜ「登録しようとした」で終わっているかというと、関東に住んでいないため面接にいけなかったからです。求人も関東の求人がほとんどですし。

関東の転職エージェントということはわかっていたのですが、コンサルタントの方に一度お話を聞いてみたかったのでとりあえず登録をしてみました。

理由が理由のため担当者の方は非常にびっくりされていました。まぁ、そりゃそうですよね。

でも親切に対応してくださいましたよ。

電話でも話したのですが、IT業界の難しさ、年齢的な難しさなど話してくれたし、プログラマーでうまくいかなくてもWEBデザイナーという道もあるとなど簡単にですがアドバイスもくれました。

Geeklyはメールがしつこい?

しつこくオファーがくる

ネットでクチコミを見ると「けっこうしつこくスカウトがくる」という苦情に近い評判もみられます。

確かに転職エージェントとしてはマッチングが仕事なので、あれもこれもと案件を送ってくることはGeeklyに限らず多々あります。

これに関しては個人的な意見になりますが、オファーをくれるだけマシだと思います。本当に残念なエージェントは声すらかけてくれず、話すら聞いてくれませんから。

それに本当に悪質な求人サイトなどはスパムみたいなコピペメールばかり送りつけてきます。レジュメに目を通してないのが丸分かりのようなメールです。企業にばかり目が向いているような求人サイトやエージェントはダメですよね。

自分の時は技術がない、都会に住んでないなど弾かれてしまうデメリットはありましたが、Geeklyの対応は確かでしたし、話をきちんと聞いてくれて印象はよかったです。

そういえばネットの他のクチコミにも「親切にしてくれた」「対応がよかった」「アドバイスをしてもらった」とあったので、総合的に悪くないと感じました。

 

転職エージェントGeekly・まとめ

今回は私の感想が中心になってしまいましたが、転職エージェントはどこも担当者によって相性があります。合う合わないがあるので、あまり気にせず相談するのがよいとでしょう。

プログラミング未経験者の方は大手の転職エージェントは敷居が高いとしり込みしてしまうかもしれません。

しかしそれよりも少しでもチャンスがあるなら積極的に関わって、自分が企業を選ぶための選択肢を増やすほうが就職につながりやすいです。

関東方面の方でIT分野への就職を考えている人は、私のように相談だけでもしてみてはどうでしょうか。

-プログラマーの就職